*Calendar 

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

*Category 


*Sachi 

kota 

ガーリー*テイスト レース素材集 

ガーリー*テイスト 花&スイーツ素材集 

ガーリー*テイスト 花&スイーツ素材集
 

【お仕事のご依頼は】

design_sachi-sachi

★yahoo.co.jp

★を@に


*Link 


*Search 


*Log 


*Pictなう


*なう


 


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素材を簡単に細くしたい(ブラシは不可)

お問い合わせを頂きましたので
アンティーク素材集の41fのちょうちょを使ってご説明させていただきます。

【sachi2_41fを4cm×3cmくらいにすると柄が潰れてしまうのでなんとかしたい*1】
難易度:★ 手間:★

ピクチャ 15

まず最初に目的の大きさ(4cm×3cm)のガイドを作ります。(水色)
そこに調整したいオブジェクトを丁度いい大きさに配置。
⌘+-でモニタ表示の大きさを原寸に近い大きさに調整します。
sachiの環境ですと150%表示くらいが原寸に近い感じなのでそれで作業します。
ピクチャ 23
※イラレファイル開いた時にファイルの左下に表示されるコレです。

まず一番簡単な方法です。
ピクチャ 16
白又は地の色と同じ色の線をつけます。
背景が単色だったりオブジェクトを乗算で乗せて問題ない場合は
これで何点か線の太さを変えたものを出力確認して
好みのものを選んで終了です。

ピクチャ 23
この場合の設定はこんな感じです。
線の太さや色は任意ですが、
角と端(ピンク部分)はこういうことをする時はほぼ必ずこの設定です。

最大のポイントは「モニタ上では表示を原寸固定で決して拡大して見ない」ことです。
拡大しないと見えない粗は印刷に出ません。
拡大して確認すれば粗もたくさん見えますが、
印刷に出ない線や点は意味がないので気にしたら負けです。



【sachi2_41fを4cm×3cmくらいにすると柄が潰れてしまうのでなんとかしたい*2】

難易度:★★ 手間:★★

背景に柄があったり乗算処理できない場合、もう少し手を加えます。
ピクチャ 19
線をつけたオブジェクトを選択し、
イラレメニューのオブジェクト>透明部分を分割・統合します。
(「分割・拡張」や「パスのアウトライン」は
仕上がりが荒いのとゴミが出るので使いません)

ピクチャ 20
設定ウィンドウが出るので「ラスタライズ/ベクトル設定」だけ100に。
*これを100にしておかないとうっかり画像化する場合があります。

ピクチャ 22
「透明部分を分割・統合」したオブジェクトを選択したまま
「パスファインダ」の左下をクリックし、処理が終わったら選択解除。

ピクチャ 25
白矢印で黒い部分だけを1カ所選択し、

ピクチャ 27
イラレメニューの「選択」で共通>カラー(塗り)を選択
これでオブジェクトの黒い部分だけが選択さるので、
ショートカットで⌘3を押し選択部分の表示を隠し、
⌘Yでワイヤーフレーム表示に切り替えます。

ピクチャ 21
すると隠した部分以外の線部分やその他の拡張部分が見えるので
白矢印でドラック選択し消去します。
(ここで黒矢印を使ってしまうと隠している部分まで一緒に消去されてしまうので注意)
消去したら、もう一度⌘Yを押しワイヤーフレーム解除
⌘+option+3を押し、選択部分の表示を隠しを解除、
選択も解除すれば完成です。

ピクチャ 28
もと、拡張前、拡張後を並べるとこんな感じです。

ピクチャ 29
ここでイラレのクセ的な話になります。
サムネ画像の右側は線をつけただけのもの、左側は拡張したものです。
イラレは表示で線を太く見せる傾向がありますが、
線を拡張しないで印刷しても右の状態で印刷されます。
そして拡張したものも左の状態で印刷されます。
同じデータでも拡張前後で見た目も印刷状態も変わるので、
もうそういうものだと思って下さい。

こういうものの場合、個人的には拡張で0.4ptまで削っちゃいますね~
触角維持したまま柄が一番はっきりしてますし

蛇足ですが、フォントもアウトラインを取る取らないで印刷状態が変わります。
ただ、太り具合はほんのわずかなので気付きませんし
ほとんどの場合気にしないで大丈夫です。

申し訳ありませんが、もう1つのお題のブラシ編集は明日になります。
関連記事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sachisan.blog135.fc2.com/tb.php/33-cac2cbd0

 | ホーム |  page top



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。